進展しないムズキュン状態から進む方法とは

e26ab7b25daf2ae7d52ecc9e8a1ffa07_s

ドラマ「逃げ恥」のようになかなか恋が進まないという状況が、プライベートでも発生している人も多いのでは。
ムズムズして耐えられなくなりそうな状況になったら、どんな行動を起こせばよいのか解決案を紹介しましょう!

2人きりの時間を作る

なかなか恋が進展しないのは、互いの気持ちをまだ理解し合えていないから。
2人の時間を多く共有することで自然と話ができる状況になってきます。

そのためには偶然を装ってでも、2人の時間を作ることが大事です。
例えば友達と3人で会う約束をして実は友達にドタキャンしてもらう、なんていう方法もおすすめ!

最初から2人で会おうと言い出せなくても、これなら自然と2人きりの状況が作れます。

また仕事帰りで「帰る方向が一緒なので」などと駅まで一緒に歩いたり、電車で一緒に帰るのもお勧めです。

第三者経由で好意を伝える

なかなか恋が進展しないパターンは、男女共に人見知りか内向的な性格というケースが多いです。

直接相手に好きと言いづらい場合は、友達などに「ちょっと気になっている人がいる」、「あの人が好き」、などと伝えておくとそれが相手の耳に入り、相手が近寄ってくるケースがあります。

例えば、学生時代に「○○ちゃん、お前のこと好きみたいよ!」などと第三者経由で知り、相手のことが気になってしまったという経験がある方もいるのでは。

仲の良い友達には打ち明けられるという人も多いので、この方法をぜひ実践してみてはいかがでしょう。

グループラインを作る

直接連絡先を聞くのは恥ずかしいという人もいるでしょう。
そんな時はグループラインを作るのがおすすめ!

「今度の飲み会のメンバーでグループラインを作ろう!」
「今度ドライブするメンバーでグループラインを作ろう!」
「商品企画に携わるメンバーでグループラインを作ろう!」

などと何でもいいので理由をつけて、まずはグループLINEを結成し、相手と話す機会を設けます。
それをきっかけに普段会った時でも話しやすくなりますし、個人的にラインを送るという状況に発展するケースも!

いきなり連絡先交換するのはハードルが高いですが、グループから始まって徐々に距離を詰めていき、最終的に個々のやり取りに発展する方法なら自然な流れです。

以上、ムズキュン状態から打破するための恋愛方法を紹介しました。
奥手な人でも何かきっかけがあれば、一気に恋が進展するケースがあります。
上記紹介したようなことを試して、一歩踏み込んだ恋愛を目指しましょう。

会員登録
  • 初めての方へ
  • スケジュール
  • 会員サービス
  • Livedoorブログ
[FB]