お見合いのプロフィールで一番見られる項目とは?

2f54e81fafbd122d4f9a1a8a53540954_s

お見合いは対面前にプロフィールに目を通します。
いかに相手に興味を引き付けるかが、お見合いを成功させる秘訣といえるでしょう。
男女それぞれ目の付け所が違いますので、そのあたりを詳しく解説していきます。

女性が意識したいポイント

なんといっても一番力を注ぎたいのが、写真。
男女共に写真は重要な要素ですが、男性は特に女性の見た目を重視します。

ただ可愛いかどうかだけでなく、雰囲気から家庭的なのか、遊んでいそうなのかといった内面的なことまで探ってきます。

あまりメイクを濃くするのではなく、自然な装いが理想です。

そして趣味の欄も大切です。
「ネイル」、「エステ」などと書いてあると、興味をひきません。

できれば男性と趣味を共有できるようなものを書いたほうが反応がよくなります。
「スポーツ」や「アウトドア」、「ドライブ」などであれば共通の趣味となるケースがあります。

男性が意識したいポイント

男性が意識したいのは、職業と年収。
年齢が上がれば上がるほど、この2つの項目を重視して相手を決める女性も多いです。

この段階であまり魅力的ではない職業になると、女性の興味も半減します。

嘘を書く事はお勧め出来ませんが、ここ数年で最高の月収、あるいは年収だった頃のデータを記載してアピールする方法もあります。

そして職業は書き方を工夫すれば、印象もグっと変わります。
例えば「製造業」と書いてあるだけだと、なんだか地味で給料も安そうなイメージを与えてしまいます。

それより「大手医療機器メーカーの半導体製作に関わっている」などと言うと、ちょっと高貴な印象を与えますよね。
あるいは「大手自動車メーカーの制作ラインを任されています」などと言っても良いでしょう。
ちょっと相手にすごいなと思わせるような言い回しを意識してみてください。

そして女性は男性の将来性や将来設計が気になります。
将来どんな家庭を持って、どのように暮らしていきたいのかといった自己PRが記載されているとイメージも良くなります。

男女共通で意識したいポイント

男女共通して意識しやすいのが身長。
男性は「できれば10cm以上の差があったほうがいい」、「少なくとも5cm以上は高い方がいい」などとこだわりを持っている人が多いです。

女性は身長は気持ち少なめに書いて、背が高い女性は当日、ヒールを避けるなど工夫した方が良いです。

一方男性は2、3cmプラスして書く分にはそこまで怪しまれることもないので、身長が低い方は若干上乗せしても良いですね。

そして、プロフィール全体としてはできるだけ空白や箇条書きを避け、きっちりと埋めること。
それによって相手に「自分はこんな人間ですよ」という熱意が与えられます。
是非意識してプロフィールを埋めていきましょう。

会員登録
  • 初めての方へ
  • スケジュール
  • 会員サービス
  • Livedoorブログ
[FB]