婚活で知り合った異性との最適なデートスポットとは?

8a86b98eb6655208f4c5565a9e9c7f8b_s

ここでは婚活で知り合った異性との最適なデートスポットを紹介していきます。
基本的には「婚活で知り合ったから」などと分けて考える必要はありません。
「普通の恋人同士のデート」という形で考えて問題ないでしょう。

まだ人見知りで話せない場合は

「婚活でカップル成立となったけど、深く話すことはできていない」
「もうちょっとお互いの時間を共有しないと緊張が解けない」

このように考える人もいるでしょう。
そんな方は下記のような場所はいかがでしょう。

・動物園
・水族館
・映画館
・遊園地

上記メリットは相手に100%集中するわけではないこと。
常に面と向かって話すのは緊張するし、疲れるという方もいるでしょう。

しかし、動物園や水族館なら生き物に集中が行くので気を紛らわすことができます。
また、こういった場所で時間を共有することで緊張が解け、話しやすくなります。

「何か楽しむために一緒に行く」という感覚でデートをすると、緊張せずに済みます。

季節のスポットに行くのもおすすめ

時期によっては、「その時しか見られないデートスポット」に行くのがお勧めです。
具体的には下記のようなものです。

・お花見(桜)
・花火大会
・イルミネーション

こういったものは安らぎを与えてくれたり、ロマンチックな気分にさせてくれるものです。
いつでも体験できるものより、「その時しか体験できないもの」を共有することでお互いの距離も縮まります。

ただし、季節のスポットの中で海やプールはまだ控えましょう。
「まだそんなに仲が良くないのに水着を着たくない・・・」という女性もいます。

そして花火大会は女性の場合、浴衣を着るかどうか迷う人もいます。
男性は、「浴衣じゃなくても全然いいからちょっと行ってみない?」と気軽に誘ってみると良いでしょう。

馴染みの場所に行く

初めて行く場所だと行くまでの道で迷ったり、楽しみ方が分からないなんてことがあります。

例えば、

「車でデートして、いつの間にか一方通行の道に入ってしまった・・・」
「駐車場が分からず右往左往してしまった」

なんてことになると、女性も興ざめですね。
そういったリスクを防ぐには過去に訪ねてことがあり、施設を把握しているようなところがお勧めです。

特に男性の場合、女性をスマートにエスコートできるかどうかが大切。
初めての場所で喜びを共有するという方法もありますが、慣れた場所に行って案内するほうが精神的には落ち着いた状態でデートを楽しめます。

ただ間違っても、「何回も来ている」、「別の女性と来たことがある」なんていう発言は控えましょう。

会員登録
  • 初めての方へ
  • スケジュール
  • 会員サービス
  • Livedoorブログ
[FB]