初デートで遅刻する人の心理とは?遅刻したら脈ナシ!?

5219f421037086909865dbc3f70f1109_s

初デートで遅刻する人は印象が良くないですよね。
デートの雰囲気も悪くなりますし、ネガティブな印象が強いです。
そこで初デートで遅刻する人はどんな人物なのか、その深層心理に迫りました!

楽しみにしていない可能性あり

まず考えられることは初デートへのモチベーションがあまり高くないということ。
例えば、子供のときに明日遠足に出かけるという時は、楽しみでついつい早く目が覚めてしまったという経験もあるのでは?

それと同様に興奮状態が強いと、心身ともに完全にリラックスした状態が維持できず、早く起きてしまうことが多いです。
初デートでモチベーションが上がっていれば、逆に早く着いてしまうぐらいの人が多いと考えられます。

考えられる3つの性格

初デートで遅刻してしまう人は3つの性格が考えられます。

・だらしない性格
・図太い性格
・ただの天然

時間にルーズな人は、物事に対してだらしない人が多いです。
これが物事の始まりで、付き合い始めてからもあまりのだらしなさに嫌気がさしてしまうケースも・・・。

他には図太い性格というのも考えられます。
ちょっとしたことには動じない、相手にどう思われようがあまり気にしないタイプです。
頼りになる側面もありますが、自我が強すぎて付き合うのが難しいタイプも存在します。

そして、ただの天然ということも考えられます。
これはあまり怒ってもしょうがないケースですね。

遅刻した理由も「駅で東口と西口を間違えてしまった」、「家を出た途中で鍵をドアに挿したまま出かけてしまって途中で気づいた」など。

愛嬌があるので憎めないタイプですが、あまりにもこういったことが続くとイライラしてしまうかもしれません。

すべては2回目で判断を!

もし遅刻の理由が致し方ない理由(大幅な電車の遅延など)であれば、2回目のチャンスを与えましょう。
5分、10分程度の遅刻であれば誰でも可能性としてはあるので、そこで判断するのはちょっと早いです。

2回目以降で全く遅刻しないようであれば、許してあげる寛容さも必要です。

ただ、初回のデートからいきなり大幅な遅刻をするようでしたら礼儀がなっていないので、その段階で見切りをつけても良いでしょう。

あるいは、初回のデートで遅刻してきているのに、「自分は悪くない、電車が悪い」というように他に責任を押し付けるような言い訳ならやめた方が良いです。

相手に迷惑をかけていることは事実なので、まずは謝る姿勢があるのか見極めましょう。

会員登録
  • 初めての方へ
  • スケジュール
  • 会員サービス
  • Livedoorブログ
[FB]