婚活でガッカリされやすい受け答え集!どんな答えはNG?

aaa0b55b964f23aaa9543c514a6c268f_s

婚活でがっかりされやすい受け答えを紹介します。
ちょっとした会話で相手が自分のことを候補から外している可能性もあります。
どんなことがガッカリされやすいのか見ていきましょう!

車を持っていない

女性からの質問で車の有無を聞かれることもあります。
そこで男性が、

「車は持っていないんです。
普段電車とかあるからあんまり無くても困らなくて。」

特に都市部では、こういった受け答えが増えています。
実際、普段の生活で車がなくても困らないという男性も多いのでしょう。

ただ、女性にとってみればその答えはマイナス。
たまには車でドライブに出かけてみたいという女性もいますし、将来的に買い物や通院などで車が必要というケースもあるでしょう。
そういった意味では車は重要なステータスになります。

もし車がない人でも、

「免許はあるんだけど、最近車を運転する機会がないから今は持っていない」

などと回答しておいた方が良いでしょう。

異性があまり興味のない趣味を答える

男女ともに注意したいのが趣味の答え方。
自分の好きな趣味を素直に話すのも良いですが、女性受けしないもの、男性受けしないものがあります。
例えば、下記のような回答はNG。

男性
「フィギアが好きで、休みの日はそういったものを買い物したりします。」
「プロレスが好きで、好きな団体は地方でも追っかけするぐらい好きです。」

女性
「ネイルが趣味で、自分の好きなデザインに2時間ぐらいかけちゃったりします。」
「アロマが大好きで、地方で限定商品があるとそのためだけに買いに行ったりします。」

このようにちょっと偏りのある答えだと相手はガッカリしてしまいます。
相手も興味を示す場合がありますが、可能性としては低いのでやめた方が良いでしょう。、

料理とは言えない料理名を答える

例えば、料理の話になったとします。
そこで、男性から「何が得意料理ですか?」と聞かれたとしましょう。

そんな時にガッカリさせてしまう料理名を答えてしまう人も。
具体的には下記のようなもの。

「さっぱりした物が好きなので、そうめんとかうどんとか作ります。」
「野菜がが好きなのでシーザーサラダとか漬物とか。」

もはやそんなのは料理とは言えない、というものを答えたらマイナス。

また、男性に「それだったら俺でも作れるな」と思わせるようなものもできるだけ控えた方が良いでしょう。
具体的には、チャーハンやラーメンなど。

ある程度手が込んでいて、「普段から料理をしているんだろうな」と思わせるものが理想です。

会員登録
  • 初めての方へ
  • スケジュール
  • 会員サービス
  • Livedoorブログ
[FB]