みんな婚活サービスはどんなきっかけで利用しているの?

9cc0545bd4fa5a5ce64c7b9397b7a122_s

「婚活サービスを利用するのはちょっと抵抗がある。自然な出会いにこだわりたい!」という方も多いかもしれませんね。
しかし、それだけだとなかなか出会いに結びつかないという現実もあるのではないでしょうか。

そこで婚活サービスを使うきっかけについて検証してみました。
皆さん意外と気軽な理由で利用し始めていることが判明!

婚活サービスを使うきっかけとは

婚活アンケートなどを行っているブライダル総研が、「婚活サービス利用のきっかけ」に関するアンケートを行っています。
アンケート結果では、TOP10は下記のようになっています。

第1位 一生独身の可能性に不安を感じるようになった時:39.8%
第2位 自然な出会いでは難しいと思った時:37.6%
第3位 恋人と別れた時:24.6%
第4位 自分が結婚適齢期と考える年齢を迎えた時:22.6%
第5位 友人・知人が結婚した時:16.4%
第6位 友人・知人に恋人が出来た時:14.9%
第7位 土日が暇な状態になった時:14.0%
第8位 友人・知人に婚活サービスに誘われた時:13.7%
第9位 友人・知人の結婚式に参加した時:13.4%
第10位 親や祖父母を安心させてあげたい時:12.8%

参考URL:http://www.recruit-mp.co.jp/news/pdf/20160623_01.pdf

最も多かった1位の意見は、自分自身のことを自分で考えて行動を起こすパターン。
しかしTOP10全体で見ると、友人や知人がきっかけで婚活を利用したという人の割合が非常に多くなっています。

周りに恋人ができたり、結婚する人が出てきて、それで焦って婚活に励むという人も意外と多いです。

どんな婚活サービスを利用するの?

そして実際に婚活を始める時にどのサービスを利用しているのか調べてみました。
下記は婚活サービスの利用経験率です。

結婚相談所:5.4%
婚活サイト・アプリ:5.6%
恋活サイト・アプリ:6.7%
婚活パーティー・イベント:9.4%

全体的に似たような数値ですが、婚活パーティーやイベントが若干高い数値となっています。
やはり実際に人と会ってみて、そこで判断したいという人が多い表れではないでしょうか。

「恋人は欲しいけど、いきなり結婚というのは重い」と考える人も多いので、結婚相談所の数値が若干低いと考えられます。
結婚相談所を利用するのは20代や30代ではなく、40代や50代など中高年層向けの婚活サービスといえそうです。

以上、婚活のきっかけについて検証しました。
自分ひとりだけで考えるのではなく、周りの環境の変化や薦めによって婚活を積極的に行おうと考える人が多いことがわかりました。
自分以外がきっかけになることも決して珍しくないということですね。

会員登録
  • 初めての方へ
  • スケジュール
  • 会員サービス
  • Livedoorブログ
[FB]