40代女性が知っておきたい婚活必勝法とは

a5850060d70b3085b7beee61682ee284_s

40代女性が婚活パーティーに参加した場合、どうしても不利になる部分があります。
それは若さ。
若さでは勝てないので、違う部分で勝負することで、アラフォー女性にもチャンスが出てきます。

20代女性が参加しないパーティーを選ぶ

婚活パーティーやお見合いパーティーなどで女性の対象年齢が、「25歳から45歳」などと幅広いケースがあります。

しかし、こういったパーティーは40代女性にはかなり不利な条件。
やはり男性は優先順位として、若い女性を好む傾向があります。

いくら性格面などが良くても見た目で若いという印象を与えられなければ、それだけで恋愛対象外となってしまうこともあります。

できれば30代後半から40代といった同世代のライバルと勝負できる環境に身をおきましょう。

また、30代後半や40代に絞った婚活パーティーのほうが、その条件(年齢が高いこと)を理解している男性が集まるので、よりカップル成立の可能性が高まります。

男性が好きそうな趣味を持つ

40代女性が婚活を成功させるには男性に「一緒にいて楽しいな」、「気が合うな」と思わせることが大切です。

そのためには男性が好きそうなことを理解して、自分も同様の趣味を持つと話が弾み、うまくいきます。

例えば男性が好きなものとして野球やサッカー、登山、アウトドアなどが挙げられます。
他にもちょっとマニアックなものになれば鉄道やラジコン、DIY、将棋などもありますね。

こういった趣味をいくつか持っていれば、好きな男性も現れるはずです。
それを突破口にして会話していきましょう。

趣味の話になると、女性はピラティスやヨガ、料理教室、アロマなどの話をしがち。
しかし、男性にとってみればあまり興味がないのでそれ以上話を膨らませるのは難しいです。
むしろ男性に合わせるような趣味を持った方が効果的です。

穏やかで寛容な姿勢が重要

40代女性が持っておきたいのは、おおらかな心。
男性は一緒にいて落ち着く人や癒される人を好みます。

どうしても40代で婚活となると、「後がない」という心理からガツガツしたり、ギラギラした感情が出がちです。

その結果、相手のスペックを知るための質問が多く出たりなど、「結婚したい」という願望がにじみ出てしまいます。

しかしそういった感情を表に出さずに、落ち着いて婚活に臨むことが必要です。
挨拶や言葉使い、また食事での振舞いなども大切なので、変に力を入れるのではなく、普段のままのあなたを出すぐらいがちょうど良いです。

上記意識して、婚活に参加してみましょう。

会員登録
  • 初めての方へ
  • スケジュール
  • 会員サービス
  • Livedoorブログ
[FB]