地元婚活は是か非か?メリット・デメリットを紹介

dc84dcf950865794504bee5a21ab5694_s

ここでは地元婚活のメリットとデメリットを紹介していきます。
地元婚活なら同じような環境で育った人と出会いやすいですから、価値感も合いやすいです。
地元婚活の実情を見てみましょう!

地元婚活のメリット

まずは地元婚活のメリットをいくつか挙げてみましょう。

・親元が近い
・育った環境が似ている
・友達が多い
・遠距離恋愛になりにくい
・転勤のリスクが減る

地元婚活なら、やはり参加者が地元で育った人の割合が多いので、自分と似たような環境で暮らしてきた人が多いです。
話も合いやすいですし、価値観が似ていることも多いでしょう。

例えば、田舎に住んでいた人と大都会に住んでいた人では価値感や感覚なども違ってきてしまいますからね。

また地元がお互い近ければ、度々実家に帰ったり親孝行しながら生活できます。
将来、子供が出来た時も両親に世話をしてもらったりなど色々と利点も多いです。

都市部での婚活だと、どうしても色々な地方から参加しています。
例えば東京の婚活なら千葉に住んでいる人、埼玉に住んでいる人、神奈川に住んでいる人など。

自分が埼玉在住の参加者で、良いなと思った人が神奈川在住の方だったら、毎回デートで会うのに2時間近くかかってしまう可能性があります。
中距離、遠距離恋愛になってしまうことも想定していたほうがよいでしょう。

また、将来結婚するとなると、旦那さんの仕事の都合で引越ししなければいけないケースも出てくるでしょう。
そういった意味では、地元婚活のほうが生活環境を変化させることなくスムーズに暮らしていくことができます。

地元婚活のデメリット

逆に地元婚活のデメリットもいくつか挙げてみましょう。

・知り合いになってしまう可能性がある
・同じ人に会う確率がある

地元婚活のデメリットは学生時代の知り合い、あるいは元カレ(元カノ)などに出会ってしまう可能性もあるということ。

どうしても地元参加者の割合が高まりますから、そういった可能性も考えられます。
ただ、出身県でも違う市での婚活となれば、そういったリスクはかなり減るでしょう。

またもう1つのリスクが、前回出会った参加者に再び会ってしまうこと。
東京や大阪などの婚活と比べれば、同じ人が参加しているケースも多いです。

ただ、参加者はそういった意識も少なからずありますから複数回参加している人は、「同じ人に出会ってしまう可能性もあるし、そろそろ違う場所での婚活をしようかな」という考えになりやすいです。

以上、地元婚活のメリットとデメリットを紹介しました。
将来の生活を考えると間違いなく地元婚活の良さを感じられるはずです。
もし地元の友達などに会うのが怖いという方は、参加申し込み段階でそういったことを主催者に相談してみても良いですね。

会員登録
  • 初めての方へ
  • スケジュール
  • 会員サービス
  • Livedoorブログ
[FB]