積極性がない人の婚活対策!好印象を与える方法とは

410921389df013d28d34480bf4909c99_s

積極性がない人は婚活で苦労しますね。
見た目云々よりも積極性がない人の方が、なかなかうまくいかないことが多いです。
そこで、積極性がない人が意識したい婚活対策を紹介していきます!

プロフィールであらかじめ性格を伝えておく

積極性がない人は、どうしてもネガティブな印象が付きまといます。

相手からすると、

「私に興味がないんだろう」
「自分のことを良いと思っていないだろう」
「何を考えているのかよくわからない・・・」

などと思われてしまいます。
それを防ぐには、プロフィールにあらかじめ自分の性格を記載しておきましょう。

・自分は人見知りですが、仲良くなれば話せるタイプだと思います。
・仲良くなるのに時間がかかってしまうタイプですが、そういった性格でも良い人がいればぜひお願いします!

このように記載しておけば、「ちょっと奥手なタイプなんだな」と事前に把握してくれるのでネガティブな印象を与えません。

積極性がなくても大丈夫な人を選ぶ

積極性がない人は、相手から積極的に話しかけてくれるタイプの人を選びましょう。
相手から質問されれば、それに答えていけばそれで良いので自分から色々と自主的に行動せずに済みます。
気が楽ですし、徐々に打ち解けるのに楽なシチュエーションです。

あるいは小さいことを気にしないタイプの人も良いですね。
積極性がない人に対し、「このタイプの人は何を考えているか分からないし、楽しくなさそう・・・」などと決めつけず、ラフな感じで話してくれる人があなたに合っています。

気難しいタイプの人とはちょっと話しにくいので、楽観的なタイプの人を探してみましょう。

また、積極性がない人同士も会話が続きにくいため、オススメできません。

自分に自信をもって話す

積極性がない人は、どちらかというと若干マイナスイメージからスタートします。
しかし、自分のことを勇気をもって話していくうちに、相手があなたのことを良いと思う可能性が高いです。

「○○さんはおとなしいから、最初はどんな人か分からなかったけどすごい楽しい人なんだね!」

「○○さんがこんなことできるなんて知らなかった!」

「○○さんって、実はお茶目な人だったんだね!」

などと新たな一面を見せることで、あなたのことを好きになってくれる人も出てきます。
最初は良い印象を持たれていないんだろうなと思っても、頑張って接することで、徐々にあなたのイメージも良くなっていくはずです。

多少時間がかかってもいつか分かってくれると信じて、相手とコミュニケーションをとるようにしましょう。

会員登録
  • 初めての方へ
  • スケジュール
  • 会員サービス
  • Livedoorブログ
[FB]