婚活のモチベーションを保つ3つの方法とは?

d503d4e75908cc8e6cd823436b0274f3_s

婚活のモチベーションがなかなか上がらないという人もいるでしょう。
特に婚活を始めてから半年以上経過している方は、モチベーションが下がりつつある方が多いです。
そんなとき、どんなことをすればモチベーションが上がるのか紹介しましょう。

今までと違った婚活方法をチャレンジする

モチベーションが下がってしまう原因の一つにマンネリ化があります。

・婚活パーティーの流れを把握してしまった
・だいたいどういった人が来るのか把握してしまった

こういったこともモチベーションを下げる要素になってしまいます。
そこで、今まで参加していた婚活パーティーや結婚相談所ではなく、全く違ったものにチャレンジしてみましょう。

例えば、

・1日バス旅行型の婚活に参加
・男女一緒にラフティングを楽しむ婚活に参加
・猫カフェで主催されている婚活に参加

このようにちょっと変わった婚活に参加することで、違った楽しみ方ができます。
今までは相手を探すことに尽力していたと思いますが、今度はイベント自体を楽しむという趣で参加してみてはいかがでしょうか。

相手の条件を見直す

身長、年収、職種、住んでいる場所などさまざまな条件があったかと思います。
しかしなかなかうまくいかないということは、ちょっと視野を広げる必要がありそうです。

例えば、「身長の条件を5センチ下げる」、「年収の条件を50万円下げる」など。

ちょっとした条件の緩和で思いのほか、自分と合う人が見つかるかもしれません。
「今までなんでこの条件にそこまでこだわっていたんだろう」と思うぐらい、意外な出会いに発展することがあります。

相手の容姿やスペックだけでなく、やり取りでの条件も見直してみましょう。
例えば、「デートでは絶対に男性が支払わないと嫌だ」という人は、「3回目以降のデートでは時折割り勘でも良い」などと条件を変えることで、候補になる男性も増えてくるはずです。
頑なに条件を決め付けるのはやめましょう。

一度リフレッシュする

婚活に限らず、物事マンネリ化が進んだり、モチベーションが低下している時は一度休息を取ることも大事です。

間隔を空けることで再び自然と、「婚活を頑張りたい」というエネルギーも蓄積されていきます。
婚活をやっていない期間が無駄な期間と考えるのではなく、充電期間と考えれば決して焦ることもないでしょう。

それにリフレッシュした方が婚活に参加する人も様変わりしていて、同じ人に出くわす可能性も減ります。
また新たな自分でチャレンジできます。

会員登録
  • 初めての方へ
  • スケジュール
  • 会員サービス
  • Livedoorブログ
[FB]