社会人が付き合うきっかけとは!恋人はどうやって作る?

962f5dbce100d3a75125f3ab03caba2b_s

学生時代のように異性と同じ空間にいる環境がないと、より一段と恋人が作りにくくなってしまいますね。
社会人になってから付き合う人は、どんなきっかけで知り合っているのでしょうか?
詳しく調べてみました!

社会人になってから出会った場所

マイナビウーマンの調査に、「社会人になってから今の彼氏と付き合いだしたきっかけはどこ?」というアンケートがあります。

その結果、最も多い答えは「職場」で29.6%。
次いで、「友達の紹介」が14.8%と続いています。

職場で出会いがない場合は、友達を頼るという流れはある意味当然かもしれません。
ただ、職場でも出会いがなく、友達も異性の友達なんていないという人も多いのではないでしょうか。

そうなると、なかなか出会いが見つからず恋人ができにくくなってしまいますね。
そこで必要になってくるのは、「自らの行動」です。

自分の性格に合った出会いを探す

出会いのきっかけといって思い浮かべるのが、合コン。
ただ、合コンというとどうしてもしゃべりがうまい人やかっこいい人、可愛い人がモテる場所というイメージがあります。

実際、初対面でちょっとシャイで暗い感じの人は、良い結果が得られない場所でもあります。
しかしそれは自分の性格と環境がマッチしていないだけ。
もっと落ち着いて話せる環境なら、どんな性格の人でもチャンスがあるはずです。

そこでおすすめなのが、婚活イベント。
大人数が集まるような婚活イベントではなく、少人数制の婚活イベントならシャイな人でも苦労せずに話すことができます。

合コンと違って軽いノリで来ている人や、チャラい人は皆無です。
そういった人が来ていても、浮いてしまうだけですからね。

「もっと真面目に出会いを探しているんだ」という方には、婚活イベントの方が落ち着けるはずです。

手っ取り早くなら婚活パーティー、じっくりなら習い事

とにかくいち早く恋人が欲しいと考えるなら、婚活パーティーがおすすめです。
複数の人に出会えますし、1回の参加料も数千円で済みます。

女性なら1000円や2000円といったリーズナブルな参加費のパーティーもあります。
男性でもせいぜい5000円程度なので、結婚相談所などに入るより、よっぽど費用を抑えることができます。

ただ、「1回の出会いだけですぐに決めたくない」という人もいるでしょう。
そんな人は習い事もおすすめです。

最近はジムや料理など、男女が一緒に参加して学習できる習い事が増えています。
ただこういったものは習い事自体に興味がないと続きませんので注意しましょう。

会員登録
  • 初めての方へ
  • スケジュール
  • 会員サービス
  • Livedoorブログ
[FB]