婚活パーティーが苦手な人必見!ペット同伴婚活とは

7de1f8e6e57079707f1eba44e6e957c4_s

近年、婚活をしている人の中で人気があるのが、ペット同伴婚活です。
自分が飼っているペットを連れて、婚活に参加するというイベント。
ペットの存在があることで気持ちがほぐれ、打ち解けやすいというメリットがあります。

ペット同伴婚活について詳しくみていきましょう!

婚活パーティー独特のピリピリした雰囲気がない

一般的な婚活パーティーは、どうしても身構えてしまう部分がありますよね。
男女共に着飾って、自分をよく見せようという気持ちが強くなってしまいます。

しかし、ペット同伴の場合は自分だけ行動するのではなく、ペットの気持ちも考えながら時間を過ごします。
そうすると穏やかな空気が流れ、あまりガツガツとした雰囲気がなくなります。

また、普段人見知りで話すのが苦手という方も、ペットの話から話し始めれば良いので、緊張せずに済むという声も聞かれます。

ペットあるあるなどを話しながら、徐々にお互いのことを質問しあって、仲を深められる点がメリットです。

ペットで相手の性格がわかるかも

「ペットは飼い主に似る」なんてよく言いますね。
すべて同じような行動をするとは限りませんが、犬の行動が飼い主の性格を反映している可能性も十分あります。

例えば、全く言うことを聞かない犬の場合、飼い主がしっかりしつけの出来ていない可能性があります。

・何か悪いことをしても全く怒らない
・自由を与えすぎ
・善悪の分別を意識していない

こういった生活を送っている可能性があります。
寛容で良いという考え方もできますが、将来子供が出来た時も同じような対応をしてしまう可能性もあり、一考の余地があります。

ペットが飼い主の言う事を聞いて楽しそうにしていれば、それだけ信頼関係が築けているんだなと伝わってきます。

ペット同伴婚活の注意点

ペット同伴婚活でやりがちなのが自分の犬だけを見ていて、相手のことを全く見ないで話してしまうこと。

元来人見知りだからこそ、ペット同伴婚活に参加しているのかもしれませんが、あまりにも相手に視線を送らないと、相手は「自分に興味がないのかな?」と思ってしまいます。

犬も座って休憩している時間もあるでしょうから、そういう時は積極的に相手と話すようにしましょう。
そして、最低限のマナーとして犬の排泄物に気づいたらすぐに処理すること、食い散らかした場合も、きちんと掃除するようにしましょう。

犬に対する振る舞いも、あなたの評価対象となっている可能性が高いです。

会員登録
  • 初めての方へ
  • スケジュール
  • 会員サービス
  • Livedoorブログ
[FB]