婚活イベントは午前より午後に参加したほうが成功率がアップする?

b55afb22a82d2227f627c1d375548c7c_s

婚活イベントに参加する場合は、出来れば午前中のイベントではなく、午後から夕方にかけて実施されるイベントに参加しましょう。
なぜなら、人間の心理として、その時間帯が一番感傷的な気持ちになり、相手を受け入れやすい心理状況になっているからです。

人間の心理を紐解いて婚活を成功させましょう!

心理的なバイオリズムを利用

人間は朝起きてから活動開始するまで、やや時間が必要です。
まだ脳が覚醒状態に至っていないので、朦朧とした気持ちになりがち。

物事を判断する能力が欠けていて、しかもテンションも落ちている時間帯です。
このようなときに告白されても、感情を揺さぶられることは少なく、婚活の成功率は決して高いとは言えません。

しかしお昼くらいから頭も冴えて、判断能力も高まる時間帯。
ただ、この時間帯は頭が切れている状況なので、感傷的になることはないです。
人恋しくなったり、寂しくなるにはまだまだ時間が必要になります。

そして夕暮れ。
いよいよ人間の心にも変化が現れます。
長時間活動することで脳も集中力がやや落ち、精神的にも安定を求める時間帯です。

活発的なことよりも安らぎを求める時間帯ですから、この場面で告白すれば受け入れる可能性が高まります。
これはメンタリストのDaiGoさんも語っているぐらい、かなり信憑性のある人間のバイオリズムです。

どんな婚活パーティーに参加すれば良いか

成功率を高めたいなら、下記のようなイベントに参加してみてはいかがでしょうか。

・夕日が見えるレストランでの婚活パーティー
・夕暮れのフットサルやテニスなどの野外スポーツ
・夕暮れの音楽ライブ

いずれも人間の心理を揺さぶるのにベストな企画です。
夕日が見えるレストランだと非常にロマンチックですし、普段以上にご飯もおいしく感じられます。
そういった場面で一緒に食事を取ることで幸せを共有でき、相手を受け入れる気持ちが出てきます。

また、夕暮れの野外スポーツも一緒に汗を流した充実感と、青春時代のような高揚感が残り、互いの距離を縮められる可能性があります。

夕暮れの音楽ライブも同様。
さらに曲による演出効果も手伝って、相手との距離を縮められる可能性があります。

このようにシチュエーションも味方にして婚活すれば、今までと違った結果が得られる可能性もあります。
これからは時間帯も意識して、婚活イベントを選んでみてはいかがでしょうか。

会員登録
  • 初めての方へ
  • スケジュール
  • 会員サービス
  • Livedoorブログ
[FB]