婚活していることを周りにバレたくない人の対処法とは

16c806b2227e26907bdcf6806e234ff6_s

婚活は決して恥じる事ではありませんが、人によっては周りにバレたくないという人もいるでしょう。
そこで友人や知人などに知られることなく、婚活できる方法を紹介します。

ゆかりのない場所で活動する

婚活するときにおすすめしたいのが、自分と関係ない場所での婚活。
例えば自分の出身地、住んでいるところ、会社の近いところなどは避けましょう。

ひょっとしたら知り合いが婚活に参加しているかもしれませんし、会場近くで偶然ばったりと知り合いに会ってしまうかもしれません。

ちょっと離れた地域の婚活に参加すれば、そのようなリスクも少ないでしょう。
ただあまりにも離れた場所だと参加するのが面倒になってしまうので、程よい距離感のある地域を選ぶのがベストです。

プライベートな情報は登録しない

婚活と言うと結婚相談所、婚活パーティー、婚活アプリなどさまざまな方法があります。

サービスを利用する際、自分の本名や写真などを登録するものもあります。
そういったものだと他人の目に触れることになりますので、できるだけプライベートな情報登録がないサービスが良いでしょう。

例えば婚活パーティー形式なら、そういった事前登録の必要はないです。
その場で会って初めて相手の顔を知るケースが大半なので、プライベートな情報が流出することはありません。

また写真などを登録すると悪用されてしまう可能性があるので、特に女性はできるだけ控えた方が良いでしょう。

婚活サービスに事前相談する

全てのサービスで考慮してくれるわけではないですが、NGの人を事前に伝えておいて、そういった人が参加する場合は婚活を見送るということも可能です。

例えば、

「以前付き合っていた○○という男性がもし婚活パーティーに参加するなら、そのパーティーは辞退したい」

「会社の同僚と婚活したくないので、もし◯◯会社の男性社員がいたら教えてほしい」

などと伝えて、知り合いとできるだけ会わないように事前申し合わせを受け付けてくれる婚活サービスもあります。

もし知り合いが同じ場にいると気まずいですからね。
そういったNGな人物を受け付けてくれるかどうか、問い合わせておくのも良いでしょう。

まとめ

以上、婚活がバレたくない人に参考になる情報を紹介しました。
婚活でバレやすいのはアプリやネットのサービスです。
実際に人と会って婚活するタイプのものでは、ほぼバレる可能性はないので安心して参加することができるでしょう。

会員登録
  • 初めての方へ
  • スケジュール
  • 会員サービス
  • Livedoorブログ
[FB]