結婚している人ってだいたい何歳で出会っているの?

7d489715341f97a56677c626e90f3b46_s

ここでは結婚している人の出会いの年齢について検証していきます。
学生時代に出会っている人、社会人になってから出会っている人など様々いるので一概には言えませんが、参考までにどれぐらいの年齢で出会い、交際を経て結婚しているか気になりますね。
国立社会保障人口問題研究所のデータをもとに紹介していきましょう!

みんなどれぐらいで出会っている?

国立社会保障人口問題研究所では平均出会い年齢、平均初婚年齢、平均交際期間の調査を行っています。
この調査は1987年から行われ、現在も行われています。
そして最新調査では、下記のような数値が明らかになっています。


平均出会い年齢:25.6歳


平均出会い年齢:24.3歳

上記のように結婚する人とは25歳前後で出会っていることがわかります。
学生時代から付き合っている人もいるので、平均年齢が若干引き下げられる傾向にありますが、社会人になってから出会っている人の方が多いと言えます。

どれぐらい交際期間があるの?

出会ってから付き合い始めて、結婚までにどれぐらい交際期間を要しているのかというデータもあります。
最新データでは「約4年」というデータがあります。

調査を開始した初年度は2.54年というデータが残っているため、昔に比べて交際期間が長いカップルが増えているということがわかります。
「25歳前後で出会って30歳近くになって結婚する人」が増えているということがわかりますね。

昔に比べて交際期間が長くなったのは「1人の時間を長く持ちたい」、「1人でも暮らしていけるだけの経済力がある」といった要因も考えられます。

何歳までに出会っているのか割合を検証

「結婚相手に何歳までに出会いましたか?」というアンケートでは、その割合も明らかになっています。
最新データでは下記のような数値が残っています。


20歳までに出会った:17.7%
25歳までに出会った:49.6%
30歳までに出会った:77.3%
35歳までに出会った:91%


20歳までに出会った:24.4%
25歳までに出会った:57.4%
30歳までに出会った:82.6%
35歳までに出会った:95.4%

男女共に35歳までに出会ったという人が9割を超えています。
結婚相手を探すなら早ければ早い方が良いということが、この検証結果からもわかりますね。

最近は平均初婚年齢が上がってきて、男女ともに30歳程度になってきていますが、交際期間を考えると30歳ぐらいまでにはなんとか結婚前提の相手をみつけたいところですね。

以上、結婚している人の出会いの年齢について検証しました。
最近は30歳ぐらいで未婚でも決して珍しい事ではありません。
しかし出会ってすぐに結婚するわけではないということを考えると、出会いの年齢は多少意識したいところです。

会員登録
  • 初めての方へ
  • スケジュール
  • 会員サービス
  • Amebaブログ
  • Livedoorブログ
[FB]